2019年03月05日

第12回栗原市国際交流フェスティバル

今年も多文化共生推進のため栗原市国際交流協会主催の第12回栗原市国際交流フェスティバル(2月17日 日曜日)が「教育の国際化を目指して」をテーマに若柳ドリームパルにて開催されました。

第一部講演会では、インド ニューデリー出身「あ〜りあわらと」農園園主ブシャン・アケボノさん(美里町)と米国ニュージャージー州出身「県国際企画課・国際交流員」ロバート・デュアンムさんを講師に迎え、第二部はいつも通り「おにぎり&はっと」での交流会と東北大留学生「宮城アフリカ協会」のメンバーのステージダンスで賑やかに過ごしました。

第12回栗原市国際交流フェスティバル01

第12回栗原市国際交流フェスティバル02

第12回栗原市国際交流フェスティバル03

第12回栗原市国際交流フェスティバル04

第12回栗原市国際交流フェスティバル05

第12回栗原市国際交流フェスティバル06

第12回栗原市国際交流フェスティバル07

第12回栗原市国際交流フェスティバル08







posted by KawashimaYasumi at 11:26| Comment(0) | 栗原市国際交流協会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。