2018年10月26日

伊豆沼情報-平成30年10月26日

平成30年10月26日
マガン 5万羽以上、白鳥 1500羽程になっており、毎日賑やかです。伊豆沼西側堤防のところには遠くの方々が観察や写真撮影に来ております。

マガン_1

マガン_2

ハクチョウ_1

ハクチョウ_2

マガンとハクチョウ

ハクチョウ_3

ハクチョウ_4

ハクチョウ_5









posted by KawashimaYasumi at 19:42| Comment(0) | 伊豆沼情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月15日

白川郷へ行ってまいりました

長年望んでいた世界遺産の白川郷へ行ってまいりました。時間が少なくて残念でした。ほかに天空の路白山白川郷ホワイトロード(全長33.3Km)を通りましたがすごいところでありました。高いし狭いしあまり通りたくない道でしたが魅力はあります。また珍しいズワイガニの競り市きっときと市場、白米千枚田、兼六園を見てまいりました。

白川郷
DSC_1961.jpg

DSC_1973.jpg

DSC_1931.jpg

きっときと市場 ズワイガニ競り市
DSC_1851.jpg

DSC_1879.jpg

白米千枚田
DSC_2018.jpg


兼六園
DSC_2039.jpg









posted by KawashimaYasumi at 12:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月06日

2018年『若柳夏まつり 流灯花火大会』が開催されます。

2018年8月16日(木)『若柳夏まつり 流灯花火大会』が開催されます。
午後7時30分からは花火大会、灯ろう流し、郷土芸能祭が一斉に行われますので、ぜひご家族揃って楽しんで頂きたいと思います。

20180816_若柳夏祭り流灯花火大会

■ 夏まつりイベント 午後4時〜

 1. 弔砲   午後4時
 2. 施食会(せじきえ)供養祭 午後4時〜5時
 3. オープニングセレモニー  午後5時30分〜5時45分
 4. 踊りの競演   午後5時45分〜7時20分
 6. 郷土芸能祭   午後7時30分〜8時30分
 7. 灯ろう流し   午後7時30分〜
 8.流灯花火大会   午後7時30分〜

※荒天時は下記の日程となります。
 16日(木)『施食会(せじきえ)供養祭』実施。
 18日(土)『花火大会、灯ろう流し』
 他のイベントは中止となります。

■ 主催 栗原市若柳夏祭り奉賛会

■ お問い合わせ先
若柳金成商工会
989-5502 栗原市若柳字川南南大通1-1
TEL)0228-32-3100

○栗原市若柳総合支所市民サービス課
989-5502 栗原市若柳字川南戸ノ西4
TEL)0228-32-2124






posted by KawashimaYasumi at 13:33| Comment(0) | 若柳金成商工会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月01日

栗駒山『世界谷地第二湿原』木道が整備されました。

平成30年7月25日
栗駒山の世界谷地第二湿原は、深さ1,3mの泥炭層の上を、ミズゴケ類の、厚い層が覆っていて、その表面に高山植物が群生しています。世界谷地では、5月のミズバシオウ、オウカラ、9月のエゾオヤマ、リンドウまで、数多くの花々が咲きます。特に6月下旬に咲くニッコウキスゲの大群生は全国的に有名です。

この度平成20年6月14日の岩手・宮城内陸地震の激震により、利用不能になり10年間閉ざされていた湿原の木道890mが整備され栗駒山の湿原の自然がより親しめることになりました。第一湿原(木道430m)についても平成17年11に整備されました。

早速完成された世界谷地第二湿原に行ってまいりました。又木道入口付近の案内板が設置され多言語(3ケ国)で表示されており外国の方々もわかりやすくなりとてもよくなりました。


DSC_0046.jpg

世界谷地木道1

世界谷地木道2

世界谷地木道3

世界谷地木道4

世界谷地木道5





posted by KawashimaYasumi at 13:13| Comment(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月23日

栗駒山『世界谷地』

平成30年6月24日 世界谷地に栗原市の花「ニッコウキスゲ」が満開になっていました。

世界谷地_ニッコウキスゲ1

世界谷地_ニッコウキスゲ2

世界谷地_ニッコウキスゲ3

世界谷地_ニッコウキスゲ4

世界谷地_ニッコウキスゲ5

世界谷地_ニッコウキスゲ6






posted by KawashimaYasumi at 18:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする